2022年5月 FX自動売買の運用停止と再会のタイミング

運用判断アナウンス運用判断

今月も引き続きウクライナ情勢及び、日米の金融政策の違いなどにより荒い相場となっています。

もう暫くの様子見をお勧めします。

リスクの上で稼働される方はくれぐれも無理をなさらない様にお願いします。

5月の特に注意が必要な指標発表をお知らせします。

  • 5月5日(木曜日)3:00 アメリカFRB政策金利(FOMC)
  • 5月6日(金曜日)21:30 アメリカ雇用統計

上記指標発表時は、為替相場が大きく動く可能性があります。

投資運用は自己判断でお願いします!

不安な方は、もう暫くの間 運用停止をお勧めします。

運用停止、再開の判断は、自己責任でお願いします。

今月も為替に大きく影響を与える状況が続く見込みです、多めの資金で保守的な運用を心がけましょう。

くれぐれも、無理のないようにお願いします。