EA利用規約

2022年2月24日

1、EA利用規約(以下「本規約」という)は、NEKO LIFE(以下「当社」という)が提供するFX自動売買ツール(以下「EA」という)の利用、およびそれら全てに関連したサポートサービス(以下「本サービス」という)の利用について定めます。

2、すべての利用者は、本規約並びに本規約に付随する規約、規則、ガイドラインおよびそれに準ずるものを誠実に尊寿するものとします。

3、本規約はEAの利用に関して当社と利用者との間に発生する一切の関係に適用します。

4、当社は本規約を随時更新することができ、利用者はこれを承諾するものとします。

5、変更後の規約については、当社が別途定める場合を除き、当社ウェブサイトに表示した時点、または各利用者にEメールにて発信した時点のいずれか先行する時点より効力を生ずるものとします。

6、「利用者」とは、当社との間で本サービスに関する本規約に同意の上、当社が提供する無料または有料で提供するEAを利用する者のことを言います。

7、利用者は、本サービスを利用するにあたり、以下の各号すべてを満たしていることを表明し、本規約に基ずく契約が継続している期間は、当該状況が継続していることを保証するものとします。

(1)18歳以上であること。

(2)18歳以上20歳未満の場合は、親権者等の法定代理人による当社所定の同意書を提出していること。

(3)日本語を理解し、読み書きできること。

(4)事理弁職能力を有し、本サービスおよび本規約の内容を理解できること。

(5)自己又は自己の役員が、暴力団、暴力団関係企業、総会屋もしくはそれに準ずる者又はその構成員(以下これらを「反社会勢力」という)としての活動、交流、資本関係又は資金の提供をしていないこと。

(6)反社会勢力を役員または従業員として雇用していないこと、及び反社会勢力に自己の名義を利用させること、反社会勢力が経営に実質的に支配していると認められる関係を有していないこと。

(7)本サービスへの利用申請情報に誤りがないこと。

(8)本規約について尊寿することを承諾していること。

(9)不正なキャンセル、返金・返品依頼行為を行うものでないこと。

(10)クレジットカードの不正利用、その他不正な決済行為を行うものでないこと。

(11)礼節をわきまえたコミュニケーションをはかれること。

(12)その他当社が不適当と認める者でないこと。

8、当社より提供された認証済みEAを第三者に売却し、貸出し、または譲渡する行為を禁止します。

9、本条権利の譲渡に関して、利用者及び第三者に損害が生じたとしても、当社は一切の責任を負わないものとし、利用者と第三者との間で万が一紛争が生じた場合には、利用者と第三者で解決するものとします。

10、当社が提供するEAは無償、有償に関わらず、不正利用防止の観点から当社が指定するFX会社の口座のみで動作し口座番号の紐付にてセキュリティー強化を行うものとします。

11、EA利用者はEAがFX自動売買において利益を100%保証するものではないことを十分理解し事故責任のもと利用するものとする。

12、EA利用によって生じた損失についてEA提供者および販売者に対しクレーム等は一切言わないことを約束するものとする。

13、配布EA・EA提供者・販売者について、いかなる媒体においても誹謗中傷を一切しないことを約束するものとする。

14、EA利用によって生じた全ての損失についてEA提供者および販売者は一切の責任を負わないものとする。

15、プログラムのバグや不具合などEAの欠陥による損失についてEA提供者および販売者は一切の責任を負わないものとする。ただし、EA提供者および販売者はEAに欠陥が生じた場合はプログラムの修正など誠意を持って対応をするものとする。

16、EA利用に関して以下の各号に該当する不正行為の一切を禁止する。該当した場合は、EA適正価格×3000アカウント分の損害賠償を弊社に支払うものとする。

(1)ダウンロードしたEAのデコンパイル行為等によりプログラムソースを読み取る行為。

(2)セキュリティー保護の解除・修正、二次的著作物の創作、その他EA配布者が不正と判断する行為。

(3)ダウンロードしたEAを第三者に利用させる行為。

(4)ダウンロードしたEAを利用してコピートレードを行う行為。

(5)ダウンロードしたEAを利用したシグナル配信やそれに準ずる行為。

(6)本サイト以外で開設したFX口座にて本サイトで配布EAを使用する行為。

17、本サービスは中断される場合があり、また、それによって生じる損害について弊社は事由の如何を問わず一切の損害賠償責任を負わないものとします。

18、EAの利用申請およびユーザー登録申請を行った時点で、EA利用規約に同意されたものとします。

19、当社とEA利用者との間で訴訟の必要が生じた場合、当社が指定する裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。

2022年1月10日